無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
2010年度 第1回「北部九州リーグ」成績(全日程終了)


2010年度 第1回「北部九州リーグ」(全試合終了)

【日程】
(大谷=北九州市大谷球場、山田=嘉麻市山田野球場、新大分=大分県大洲総合運動公園硬式野球場、稲築=嘉麻市稲築野球場、院内=平成の森公園院内球場)

6月27日(日) ※雨天順延
7月 4日(日)13:00 「BAN」vs「バーニング」(大谷) ※雨天順延
7月 4日(日)15:30 「北九州」vs「福岡BC」(大谷) ※雨天順延
7月11日(日)09:00 「北九州」vs「福岡BC」(大谷) ※雨天順延
7月11日(日)12:00 「BAN」vs「北九州」(大谷) ※雨天順延
7月11日(日)15:00 「福岡BC」vs「BAN」(大谷) ※雨天順延
7月18日(日)09:00 「バーニング7−5北九州」(山田)
7月18日(日)12:00 「BAN2−2北九州」(山田)
7月18日(日)15:00 「バーニング7−0福岡BC」(山田) ※7回コールド
7月25日(日)09:00 「北九州7−3バーニング」(大谷)
7月25日(日)12:00 「BAN10−3福岡BC」(大谷) ※7回コールド
7月25日(日)15:00 「BAN4−1バーニング」(大谷)
7月31日(土)11:00 「バーニング4−1福岡BC」(山田)
9月5日(日)10:00「北九州5−2福岡BC」(大谷)
9月5日(日)14:00「BAN6−4バーニング」(大谷)
9月12日(日)13:00「北九州3−0バーニング」(大谷)
9月12日(日)13:00「BAN3−2福岡BC」(新大分)
9月18日(土)13:00「バーニング4−3福岡BC」(稲築)
9月26日(日)10:00「BAN2−2北九州」(院内)
9月26日(日)14:00「北九州6−5BAN」(院内)
10月31日(日)「BAN4−1バーニング」(山田)
10月31日(日)「北九州2−1福岡BC」(山田)
11月7日(日)「BAN2−1福岡BC」(院内)
11月7日(日)「北九州8−1福岡BC」(院内)
 
※7回コールド


11月14日 全九州(南vs北部)リーグチャンピオン決定戦(えびの)
【準決勝】
「北九州」(北1位)12−2「薩摩」(南2位)※7回コールド

写真右=北九州

「BAN」(北2位)14-6「大分」(南1位)※7回コールド

写真三塁側=BAN

【決勝】 
「BAN」8-5「北九州」

写真=優勝の「BAN」
優勝賞品
木彫り優勝トロフィー+明石酒造「名月ほまれ」1ケース+九州ラーメン10人前
準優勝賞品
安納いも1ケース+九州ラーメン10人前


11月28日 西日本(中四国vs全九州)リーグチャンピオン決定戦(北九州)
【準決勝】
「北九州」(全九州2位)vs「倉敷ピーチジャックス」(中四国1位)
「BAN」(全九州1位)vs「鳥取キタロウズ」(中四国2位)
【決勝】



【リーグ戦チーム順位】(2位、3位は同勝率のため当該対戦成績で決定)
 嵋牟綵」6勝1敗2分(バーニング2勝1敗、福岡BC3勝、BAN1勝2分)
賞品=優勝盾
◆孱贈腺痢廝蕎。映圍科(バーニング3勝、福岡BC3勝、北九州1敗2分)
「バーニング」4勝5敗(北九州1勝2敗、福岡BC3勝、BAN3敗)
ぁ嵎_BC」0勝9敗(バーニング3敗、BAN3敗、北九州3敗)


【個人成績】(全日程終了

※規定打数=試合数×2、規定投球回数=試合数

《打率※3割以上の打者


首位打者=日名子(BAN).464 28打数13安打(写真)
賞品・・・首位打者メダル+八鹿酒造「幕末偉人伝」焼酎3本セット+ポロ
⊇点弌複贈腺痢法ィ苅苅検。横溝膿遙隠外詑
三嶋(北九州).409 22打数9安打
ぢ膸魁碧牟綵).400 25打数10安打
シ田(北九州).387 31打数12安打
Υ飮魁複贈腺痢法ィ械僑検。隠溝膿遙薫詑
浜野(BAN).320 25打数8安打
┻榲帖複贈腺痢法ィ械隠検。横佳膿遙薫詑

《打点》

打点王=重石(BAN) 9(写真)
賞品・・・打点王メダル+弁当箱セット
田中尚(北九州) 6
栗田(北九州) 6
井手下(北九州) 6
∋嶌粥焚釘贈函法。
ε鎮羮蓮碧牟綵) 5
ζ名子(BAN) 5
瀬戸口(嘉BH) 5
大山(北九州) 4
坂東(BAN) 4
三嶋(北九州) 3
梶原(北九州) 3
宮田(BAN) 3
工藤(BAN) 3
住田(嘉BH) 3
和田(嘉BH) 3
扇(嘉BH) 3
葉山(福岡) 3

《本塁打》※該当者4名
賞品=焼酎コヅル+革手グローブ
^羲蟆次碧牟綵) 1
―点弌複贈腺痢法。
〇嶌粥焚釘贈函法。
\沼次焚釘贈函法。

《盗塁》

盗塁王=田頭(福岡B) 7(写真)

賞品=盗塁王メダル+焼酎
∪陝焚釘贈函法。
三嶋(北九州) 4
I楊遏複贈腺痢法。
ソ点弌複贈腺痢法。
ス藤(BAN) 3
ド甘帖複贈腺痢法。
ダジ邑(嘉BH) 3

《防御率※規定投球回数に達した上位10投手の成績
※最優秀成績は同率2投手

最優秀防御率投手=生野(北九州)0.82 5試合22回/自責点2(写真)
賞品=最優秀防御率メダル+八鹿酒造「幕末偉人伝」日本酒セット

最優秀防御率投手=安田(嘉BH)0.82 2試合11回/自責点1(写真)
賞品=最優秀防御率メダル+八鹿酒造「幕末偉人伝」日本酒セット
2鰐遏複贈腺痢烹院ィ隠院。兄邱脾苅顕鵤格の2/自責点6
に次(BAN)1.50 5試合12回/自責点2
ゲ鰐遏碧牟綵)2.25 6試合12回/自責点3
セ該蝓碧牟綵)2.25 6試合20回/自責点5 
Ч藤(嘉BH)3.88 7試合58回/自責点25
┰鑛(北九州)4.09 3試合11回/自責点5
松田(福岡B)4.25 29回3分の2/自責点14
古御門(福岡B)5.40 4試合10回/自責点6

《奪三振※上位10投手の成績


奪三振王=工藤(嘉BH) 52(58回)(写真)
賞品=奪三振王メダル+バック+焼酎
河野(BAN) 37(48回3分の2)
山崎(北九州) 18(20回)
だ弧遏碧牟綵) 16(22回)
ゾ湘帖癖_B) 15(29回3分の2)
Π妥帖焚釘贈函法。隠魁複隠渦鵝
Σ和次癖_B) 13(15回3分の2)
末次(BAN) 11(12回)
緒方(北九州) 10(11回)
河野(北九州) 8(12回)

《北部九州リーグスコア集計ファインプレー賞》
賞品=カープもみじ+ミニグローブ
坂東監督(BAN)
野母監督(北九州)
松川マネ(嘉BH)

《全九州チャンピオン決定戦個人賞》

MVP=重石(BAN)・・・写真中
賞品=焼酎コヅル+ヘルスメーター
最優秀投手=岩崎(BAN)・・・写真右
賞品=CDプレーヤー
敢闘賞=梶原(北九州)・・・写真左
賞品=スチームアイロン


チャンピオン決定戦決勝前に各賞の表彰が行われました


【第1回全九州リーグチャンピオン決定戦スコア】

<11月14日>決勝 BAN−北九州(えびの)
B000500300 8
北102001010 5

<11月14日>準決勝 薩摩ー北九州(えびの)
薩0100010 2
北023061× 12
7回コールド

<11月14日>準決勝 大分ーBAN(えびの)
B0090500 14
大0020130 6
7回コールド


【2010年度試合スコア】
11月7日(日)院内球場
福001000000 1
B00011000× 2

11月7日(日)院内球場(7回コールド
福1000000 1
北100402× 8

10月31日(日)山田野球場
B110000101 4
嘉000010000 1

10月31日(日)山田野球場
福000001000 1
北00002000× 2

9月26日(日)院内球場(Wヘッダー)
B140000000 5
北00010014× 6

9月26日(日)院内球場(Wヘッダー)
北100000010 2
B000020000 2

9月18日(土)稲築球場
福300000000 3
嘉200010001×4

9月12日(日)大谷球場
北010000020 3
嘉000000000 0

9月12日(日)新大分球場
福000000020 2
B000200001×3

9月5日(日)大谷球場
福200000000 2
北03000020× 5

9月5日(日)大谷球場
嘉000001012 4
B41010000× 6

7月31日(土)山田野球場
福002010000 3
嘉01020010× 4

7月25日(日)大谷球場
嘉011000001 3
北31001110× 7

7月25日(日)大谷球場(7回コールド
B3000502 10
福0000201 3

7月25日(日)大谷球場
B003000100 4
嘉100000000 1

7月18日(日)山田野球場
嘉010101202 7
北110000003 5

7月18日(日)山田野球場
B000020000 2
北001000010 2

7月18日(日)山田野球場(7回コールド
福0000000 0
嘉020050× 7


 
【参加チーム】
北九州市民硬式野球倶楽部、嘉麻市バーニングヒーローズ、福岡ベースボールクラブ、BAN BASEBALL CLUB
(事務局=TEAMBBKIDS)
 
【北部九州リーグ理念(一部抜粋)】
●基本的に、地域振興、野球普及を念頭に置き、少年野球教室併催を出来るだけ行う
●それぞれの事情を抱えるクラブチームのため、各チーム100%イコールコンデション、試合数での開催は困難だが、2010年初年度は各チーム9試合(1チームあたり3試合×3チーム)を目標とし、各チーム協議の上、日程場所を決め実施する。
●新たなチームの参加、及び新たな方向性が出てきた場合は、その都度チーム代表者で話し合っていく(基本的にリーグは各チーム代表者の合議制で決定)
●今後、南九州、中四国等、同様の自主リーグと交流を行っていく
●出来るだけ選手の表彰を増やし野球に対する情熱を高めていく。同様に地域の応援熱も高まるよう野球教室だけでなくボランティア等の地域貢献も行っていく

 
JUGEMテーマ:地域/ローカル
| チームベースボールキッズ | 野球 | - | trackbacks(0) |
Trackback
http://teambbkids.net/trackback/813